巨大化したWebサイトの管理コストを削減するCMS(コンテンツ管理システム)

SDL Tridion

概要

SDL Tridion

SDL Tridionは、ターゲティングやEメール配信といったマーケティング機能も装備したエンタープライズCMS(コンテンツ管理システム)です。
ビジネスの中でWebの重要性がますます高くなる現代において、複数媒体対応、多言語対応など複雑かつ巨大化したWebサイトの管理コストをSDL Tridionが大幅に削減します。

特徴

SDL Tridion
  • 作業分担や権限分担を実現

    SDL Tridion Content Manager では、ページを構成する要素をコンテンツ、プロファイル、レイアウト、アプリケーションの4種類に分けて管理するため、自分に関係ない部分は触らずにサイトの更新ができるような仕組みを実現します。

  • 多言語対応やWeb、携帯、PDF、メールなど複数媒体への対応を迅速化

    まず親となるマスターサイトを作成し、それを継承してその他のサイトを構築するため、すべての定義情報が親から子へと継承されます。必要に応じてコンテンツやデザインを修正するだけで新しいWebサイトを構築することができます。

メリット

  • ページやサイトの早期展開を実現できます。
  • SDL Tridion Content Manager の共同作業環境を利用することで、作業分担を実現できるため、原稿の受け渡しなど無駄な手続きがなくなります。
  • デザインやコンテンツを共有・継承できるため、ブランドの統一性を容易に維持できます。
  • コンテンツを共有できるため、複数サイト間での不整合が発生しません。
  • 訪問者のプロファイルを個別管理できるため、プロファイルに応じて表示するコンテンツを変化させ、訪問者の嗜好にあったページを提供できます。
  • プレスリリースの配信やEメール配信などの機能を使用することにより、マーケティング戦略のオンライン基盤を整えることができます。

システム構成

SDL Tridionでは、コアとなるコンテンツ管理機能(Content Manager)がコンテンツ配信機能(プレゼンテーションサーバー)と分離されています。そのため、コンテンツはファイアウォール内部で安全に保護され、ファイアウォールの外側にはHTMLやJSP、JavaScript、画像など発行済みのコンテンツのみが配置されます。
これにより、管理機能と配信機能が一体化されたCMS(コンテンツ管理システム)と比べて、安全にコンテンツ管理を行うことができます。

システム構成

導入実績

ユニリーバーや KLM など、ヨーロッパを中心に北米など世界500以上のグローバル企業への導入実績があります。日本企業でも、トヨタ、ヤマハ、キヤノンといった欧州統括会社が SDL Tridion を利用しています。

評価

forrester wave 2009

Forrester Wave により、WCM の分野で、2009年のグローバルリーダーに評価されました。2年おきに実施しているこの評価において2005年、2007年もグローバルリーダーに評価されています。

導入企業の声

  • Emirates(エミレーツ航空)
    コーポレートコミュニケーション シニアヴァイスプレジデント Mike Simon 氏

    「私達は emirates.com を、アラビア語や日本語などの2バイト文字を含む 30地域以上の客に提供する多言語サイトに作り変える必要がありました。一番の課題は、コンテンツを更新しながらどのようにブランドイメージの一貫性を保つか、ということでしたが、SDL Tridion 独自の BluePrinting テクノロジのおかげで、この課題をクリアすることができました。」

  • Unilever(ユニリーバ)
    オンラインコミュニケーションマネージャ Tim Godbehere 氏

    「サイト デザインの用意や修正は自動的に行われるので、各国のコミュニケーション マネージャはコンテンツの制作に専念できるようになりました。新規 Web サイトの開設はかつてないほど簡単になりました。」

  • ホンダモーターヨーロッパ
    欧州IT責任者 Paul Myerscough 氏

    「多国籍企業として事業を行う上で、多数のサイト間で情報を最新に保ち、情報の一貫性を保つという課題は避けて通れないものです。これまでは、ほんの小さな変更が行われるたびに各地域、各言語の対象ページを修正する必要がありました。これからは、1 つのサイトで何かが変更されても、影響を受ける多言語、他地域のサイトに自動的に変更が伝達されます。これで、一度作成したコンテンツを何度も再利用できるようになりました。」

  • Virgin Money(ヴァージン・マネー)
    コミュニケーションマネージャ Erica Bell 氏

    「SDL Tridion の CMS(コンテンツ管理システム)ではコンテンツの更新作業が標準化されているため、Web サイトの変更方法を統一できるようになりました。おかげで、海外展開したり Virgin Group の他サイトへリンクしたりする場合にも、統一感を損なうことなく Virgin Money の企業イメージを示せるようになりました。」

Webでのお問い合わせ(別ウィンドウで表示) 03-3445-3100

ページの先頭へ