dynaTrace導入事例

グリーンエネルギー事業/デマンドレスポンス

新世代型APMソリューション dynaTrace

業種

グリーンエネルギー事業/デマンドレスポンス
電力会社、送電事業者、その他の法人顧客に対して、クリーンでインテリジェントなエネルギーソリューションを開発・提供

現状

  • 自社のネットワーク運用センター(NOC)を利用して、顧客サイトのネットワーク全体における電気消費量をリモートで管理および節減し、電力会社や送電事業者の要求に応じ、デマンドレスポンスとエネルギーを提供

課題

  • SOAベースの複雑な環境において、24時間365日、コードレベルでシステムを可視化しパフォーマンスを改善
  • → 負荷テストやデーターストリームなど多くのテスト・シュミレーションが必要
  • アプリケーションライフサイクル内に発生する問題を特定
  • → 現状のままでは、根本原因を特定するまでに数週間から数か月掛かるため、人件費などのコストが掛かっている

dynaTraceの導入による課題改善

  • dynaTrace を利用することにより、問題特定の為のテストやシミュレーションにかかる時間を90~95%短縮
  • → パフォーマンス問題の根本原因の特定が容易に
  • 本番環境におけるアプリケーションパフォーマンスをdynaTraceで管理
  • → パフォーマンス問題の平均復旧時間(MTTR)を95%削減
  • → 本番環境のネットワークを24時間365日、監視および診断
  • → 問題をライフサイクルの早い段階で特定し、運用コストを削減
テストセンターダッシュボード

テストセンターダッシュボード
dynaTrace の採用により、開発者チームの満足度は改善し、生産性も向上しました。コードをQA チームに渡す段階では、QA チームが処理すべきバグが以前に比べ減ったので、QAサイクルの時間を短縮することもできました。

dynaTraceについて

dynaTraceはパフォーマンス問題を迅速にトレースし、根本原因を突き止めます。

また、アプリケーションライフサイクルの早い段階でパフォーマンス問題の切り分けを可能にするため、問題解決に要するコストを減らすことができます。

当社では、Java/.NETアプリケーションのパフォーマンス管理ソリューション「dynaTrace」の導入・運用をご支援しています。

お気軽にお問い合わせください。

Webでのお問い合わせ(別ウィンドウで表示) 03-3445-3100

ページの先頭へ