中川 佳名子

中川 佳名子

未経験からシステム開発のPG、SEを経て現在は、クラウドサービスの営業兼SEをしています。

 

これまでは、SEとしてシステム開発のプロジェクトに携わっていましたが、現在は、今までのSEで培った経験や知識を活かし、お客様へのサービスの企画・提案の営業活動、ご注文後の開発や導入の仕事をしています。

 

自らお客様に提案しなければならないため、商品やシステムの知識やお客様の仕事内容などを研究しながら進めています。ひとり何役もこなされなければならないのでなかなか難しく、日々試行錯誤のくりかえしです。

 

様々な業種の様々な職種の疑似体験ができることがとても面白いです。

私は、システムを使う人のことを想像しながら仕事を進めるので、先月は”教育機関の講師”だったのに、次の月には”介護施設の管理栄養士”になるという事があります。

取引先には、多種多様な仕事があり、それらの仕事をしている方からヒアリングとして日頃の苦労話やこだわっている事をじっくり聞くことが出来るのが楽しい仕事です。

 

子育てをしながら時短勤務制度ならびに在宅勤務制度を活用して仕事をしています。

今後も仕事と子育てを両立しながら自分の能力を高めていきたいと思っています。

1日のスケジュール

中川 佳名子の1日のスケジュール

Q&A

Q1中川さんが考える「会社の魅力」を教えてください。
A1妊娠中の残業免除、産前産後休暇、育児休暇、また出産後の時短勤務制度の導入など、社員がおかれている状況に合わせて柔軟に制度を導入して頂きました。
社員に対する理解度の高さと、柔軟性が魅力だと思います。
Q2TAKTの人や会社はどのような雰囲気ですか?
A2大阪事業所には他に兼業主婦が数名いるため、お昼休みには子供の事や家庭での話をすることがあります。子供が発熱したりして急に休まなければならない状況でも、文句を言われることはありません。
また仕事上でも、上司部下問わず、自分の意見は言いやすい環境です。
Q3仕事で一番うれしかったこと。
A3システム導入後、お客様に「楽になりました!」と言われた時がうれしかったです。
Q4学生の方々へメッセージをお願いします。
A4女性が結婚や出産で会社を辞めるのは、会社にとっても本人にとっても勿体無いと思います。家庭に入ってしまうと、誰も評価してくれないです。
どうせ辞めるんだから。という気持ちではなく、ずっと働く職場を探す気持ちで、企業の制度や柔軟度を確認してみてください。

ページの先頭へ