1月30日(金)ITpro Active主催「アプリケーションパフォーマンス管理」講演のお知らせ

セミナー概要

2015年1月30日に、「アプリケーションパフォーマンス管理」をテーマに製品選択を支援するセミナーが、ITpro Active主催で開催されます。
最新トレンドや製品選択のポイントが分かる基調講演、ITpro Active編集部による製品のポイント紹介、主要ベンダーによる製品紹介と公開質問のほか、特別講演も予定しています。

当社は、本セミナーの中でユーザの操作情報から複数のサーバを経由するEnd to Endのアプリケーション処理情報を自動収集する当社取扱いソリューション「dynaTrace」と、マクニカネットワークス社取扱いソリューション「Splunk」との連携についてご紹介します。

セミナーの内容

日時:
2015年1月30日(金) 13:00~17:20 (12:30開場)予定
場所:
ソラシティホールEAST(ソラシティカンファレンスセンター内)
 
(東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ 2F)
主催:
ITpro Active
協賛:
リバーベッドテクノロジー、タクトシステムズ/マクニカネットワークス、ほか(ABC順)
受講料:
無料(事前登録制)
セミナーURL:
別ウィンドウで表示http://ac.nikkeibp.co.jp/itp/0130application/

※本セミナーは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

プログラム

13:00~13:40
【基調講演】アプリケーションパフォーマンスを最大化するためのインフラ/運用管理とは
 
(株式会社アイ・ティ・アール)
 
 
13:40~14:30 ★
Splunkが示すEnterprise APM ~APM Big Dataを提供するdynaTrace~
 
(タクトシステムズ株式会社/マクニカネットワークス株式会社)
 
 
14:40~15:30
ハイブリッドエンタープライズのためのアプリケーション可視化・最適化・高速化~クラウドを
 
含めたアプリケーション・ネットワークのパフォーマンス向上へ~
 
(リバーベッドテクノロジー株式会社)
 
 
15:40~16:30
調整中
 
 
16:40~17:20
【特別講演】アプリケーション性能を管理するのに必要なこと
 
(株式会社ビッグツリーキャピタル)

★当社の講演です。

お問い合わせ

  • タクトシステムズ株式会社  営業部(担当:森田)
  • 電話番号:03-5820-8150
  • メール : develop@takt.co.jp

ページの先頭へ