10月28日(火)kintoneで作る中小規模向け基幹システム~
システム連携を簡単格安に実現する「TAKHUB(タクハブ)」セミナー開催のお知らせ

セミナー概要

TAKTITFitkintoneUniface

サイボウズ株式会社が提供するkintoneは、①アプリ開発が簡単、②誰もが簡単に利用できる、③低価格なので全社利用でも費用負担が少ない、という大きなメリットがあります。

しかしながらその簡単さから、kintoneはグループウェアとしては使えるが、基幹システムとして利用することは考えていない、もしくは基幹システムとして利用できるとは思われていない方が多いのではないでしょうか。

株式会社アイティーフィットは、これまで多くの中小規模企業向けにkintoneを使った基幹システムを構築してきた経験から、kintoneこそ基幹システムを構築する最適なプラットフォームだと考えます。


一方、kintoneの利用にかかわらず、基幹システムを構築する上で、既存のRDBや会計システムなどとの基幹連携は必須な機能要件です。ところがこれまでの統合ツールの多くは、機能が豊富ながらもkintoneに比べてかなり高額な費用が必要でした。つまり、せっかく低コストでkintoneを全社で導入しても、他システムとの連携を実現するとトータルコストを大きく押し上げていたのです。

クラウドと基幹連携を実現する「TAKHUB(タクハブ)」は、海外でのシステム連携基盤として実績のある「Uniface」をプラットフォームとして提供することで、これまでの他統合ツールと比較して圧倒的低価格と短期開発を実現いたします。


今回のセミナーでは、kintoneが基幹システム構築に最適な理由とその構築実績、そしてkintoneと基幹システムを簡単かつ格安に連携するTAKHUBについて、デモを交えながらご紹介いたします。


セミナーの内容

日時:
2014年10月28日(火) 16:00~17:30 (受付開始15:30)
場所:
サイボウズ株式会社 東京オフィス16F 会議室:ニューヨーク
 
別ウィンドウで表示http://cybozu.co.jp/company/info/map_tokyo.html
定員:
20名(満席になり次第締め切らせていただきます)
料金:
無料(事前登録制)
共催:
タクトシステムズ株式会社、株式会社アイティーフィット、Uniface Japan株式会社、
 
サイボウズ株式会社
 
プログラム:
■SFA、CRMだけではもったいない  kintoneを使うなら基幹業務システムとして使うべし!
 
    (株式会社アイティーフィット)
 
    見た目だけで判断してませんか?
 
    中堅中小企業の基幹業務システムとして使えるkintoneの実現性をご紹介します。
基幹業務システムとしてkintoneをお勧めする理由
基幹業務システムの機能紹介とデモ
フルカスタマイズで導入できる理由
 
■kintone連携はこんなに簡単!(タクトシステムズ株式会社)
 
    簡単迅速にkintoneと基幹システムを繋ぐTAKHUBの紹介とデモ
Salesforceとkintoneを連携させて低コストで全社営業の仕組みを展開
kintoneのデータをRDBにアーカイブしてBIツール(Yellowfin)で利用する
kintoneからtwitter情報を検索する

※本セミナーは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

お問い合わせ

  • タクトシステムズ株式会社 ソリューション推進部(担当:森本)
  • 電話番号:03-5820-8150

ページの先頭へ