5月11日(土)「JJUG CCC 2013 Spring」における講演のお知らせ

セミナー概要

この度、タクトシステムズ株式会社と日本コンピュウェア株式会社は、来る5月11日(土)JJUG CCC Springにて「パフォーマンス管理最前線~米国大規模システムでのトレンドと国内あるある事例」と題して講演することとなりました。
今、パフォーマンス管理の世界ではJava アプリの複雑化、性能要件の高まりに伴い、ブラウザからDBクエリーまでの流れを一気通貫で紐付けするトランザクショントレース技術の普及が進んでいます。トランザクショントレース技術を実装した最新のパフォーマンス管理ツールdynaTrace の海外・国内における最先端事例をご紹介します。
パフォーマンスの課題をお持ちの企業様、今後パフォーマンス対策を検討中の企業様の一助になればと考えております。
ぜひ、この機会にお気軽にご参加下さいますようお願い申し上げます。

セミナーの内容

タイトル:
『JJUG CCC 2013 Spring』  
開催日時:
2013年5月11日(土)9:30-20:05(9:15開場)
講演時間:
13:15~14:05
当社講演名:
『パフォーマンス管理最前線~米国大規模システムでのトレンドと国内あるある事例』
開催場所:
ベルサール西新宿
 
〒160-0023東京都新宿区西新宿4-15-3住友不動産西新宿ビル3号館1・2・8F
 
「都庁前駅」A5出口徒歩4分(大江戸線)
 
「西新宿五丁目駅」A2出口徒歩6分(大江戸線)
 
「西新宿駅」2番出口徒歩12分(丸ノ内線)
 
「新宿駅」7番出口徒歩13分(新宿線・大江戸線)
 
「新宿駅」西口徒歩15分(JR線・小田急線・京王線)
 
「新宿駅」B14出口徒歩15分(丸ノ内線)
参加費:
無料(事前登録制)

※本セミナーは終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

当社の講演プログラム

  • 米国の大規模システムで採用されているパフォーマンス管理のアプローチとその効果

    日本コンピュウェア株式会社  矢落 亮一

  •  

  • 日本でパフォーマンス管理を実施している実例とその効果

    タクトシステムズ株式会社 菅野  正樹

※プログラム内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

お問い合わせ

  • タクトシステムズ株式会社 ソリューション事業部ソリューション営業部(担当:森田)
  • 電話番号:03-5820-8150

ページの先頭へ